ストレートチューブポンプは、2本のチューブの間を往復する複数のフィンガが
作るぜん動運動で液体を送るチューブポンプです。
コントローラの設定で、ディスペンサとしても使用できます。


動作説明
ストレートチューブポンプは、チューブを2個のY 字継手でチューブを2本に
分岐させ、フィンガと2個のチュー ブ受の間に通します。2本のチューブの
間を往復するフィンガが作るぜん動運動で液を送ります。

フィンガの両側で開閉動作をおこなうのでチューブのぜん動運動は、位相が

180°異なります。

それぞれの流路から液の流れが合わさり脈動の少ない流れになります。

(USP.7854600 , PAT.P.)



ポンプの動きと液の流れの動画はこちら
 
用途例

スプレーガンへの水性塗料の供給、薬液の供給、研磨材液の移送など

 
PDFカタログはこちら

ストレートチューブポンプはモータの違いにより、TC型、TB型、

TV型の3種類があります。

TC型:ステッピングモータを使用しています。

TB型:ブラシレスDCモータを使用しています。

TV型:サーボモータを使用しています。


TCAコントローラー付き TCAチューブ取付部
拡大写真


NEUBERGディスペンサ 選定表 Nタイプ Lタイプ

Rタイプ Kタイプ Eタイプ Tタイプ





お問い合わせは下記へ

ノイベルク有限会社
110-0016 東京都台東区台東1−15−5
TEL 03−3833−1900 FAX 03−3833−1899
E-mail:info@neuberg.co.jp


無断転載禁止
NEUBERG, AllRights Reserved.